2023/01/16

おもちがスイーツに変身!?今年も「もち活」してみませんか?

972 view
クリップ

こんにちは、おはなしダイニング コミュニティスタッフのハナです。

お正月に欠かせない「おもち」。
昨年の2月、スペシャルコンテンツで「もち活(おもちをたのしむ活動)」をご提案したところ、たくさんの「もち活アイデア」を投稿していただきました!

>>おもちでフレンチトースト?「もち活」のススメ

まずはみなさんの投稿をいくつかご紹介しますので、ぜひ「もち活」の参考にしてくださいね。

小さく切って、レンチン→トースターで、カリカリになります。
そこから
①きなこ&黒蜜で和える
②七味&醤油で味付けして海苔を振ってピリ辛磯辺風
③そのままお気に入りの塩をパラパラ
の3パターンで楽しむのがうちの子たちの定番です。
私は、味噌汁に入れてグツグツとろーんとなるまで煮込んで食べるのが好きです。
鍋にも入れます。
(そうりおママさん)
お水を加えてレンチンして柔らかくしたお餅にメープルシロップとシナモンをかけると美味しいです!
炊き込みご飯を作るときに角切りしたお餅を一個いれるとなんちゃっておこわになるので、もち米を買わなくても楽しめます。
(ほっぺえさん)
忙しい朝、スープにお餅を入れてカップごとレンチン!その間、朝の支度、、
腹持ちもよく、朝から温まり一石二鳥!!
(ごまゆさん)
たまたまですが、今朝「あん餅フレンチトースト」を作りました。薄切りした切り餅を粒あんで挟んだ和と洋がコラボしたフレンチトーストです。蜂蜜をたっぷりかけて。
とろける食感のフレンチトーストとモッチリとろとろのお餅が相性抜群でした!
(羊女さん)
我が家のお餅料理はおやつではなく、食事がほとんどです。
ネギをサラダ油で炒めたところにレンチンしたお餅を入れて、具材となじむまで炒めます。仕上げに鰹節たっぷりと醤油をお好みでかけるのが好きです。
ベーコンやハムなど入れるとよりボリュームがでます。
あとはチーズと相性がいいので、ピザ風にアレンジします。
(タロウさんさん)

いろいろなアイデアをありがとうございました!
食事にもスイーツにもなり、カリカリ、モチモチ、トロトロと、いろんな食感をたのしめるのもおもちの魅力ですね。

キユーピーHP(とっておきレシピ)でも、おもちを使ったレシピをご紹介していますが、今回はその中でも人気だったベスト3を発表します!
※2022年1月~12月まで1年間のアクセス数が多かったレシピ
※レシピ画像をクリック(タップ)すると、キユーピーHP(とっておきレシピ)へ移動します。

第3位
たらこバターもち

第2位
キムチマヨの餅ピザ

第1位
もちもちお餅のフレンチトースト風

栄えある1位は、昨年紹介したところ多くの人に興味を持っていただいた「もちもちお餅のフレンチトースト風」でした!
「食べてみたい」「作ってみた」など、うれしいコメントもたくさんありがとうございました。
この記事を読んで初めて知ったという人はもちろん、まだ試したことがない人も、今年の「もち活」としてこの人気レシピを試してみませんか?

さて、今年の「もち活」のイメージは湧きましたか?
おもちのアレンジレシピやおすすめの食べ方など、ぜひコメント欄で教えてくださいね。
人気レシピを作ってみた感想も大歓迎です!
みなさんのいろいろな「もち活」話が集まるのを、たのしみにしています!

★この記事が「役に立った!」「おもしろかった!」と思ったら、ぜひ「いいね」をお願いします!

 

89件のコメントがあります。
並び替え
コメントするにはログインしてください
ログイン