2017/08/01

どんな調理法にもなじむ万能野菜、なす

2755 view
クリップ

今月の旬野菜ひろばのテーマは、なすです。

水分をたっぷり含んだ、みずみずしいなすがおいしい季節ですね。なすは味のくせがないので、いろんな食材と合わせて調理することができるのが魅力。煮ても焼いてもおいしく、油との相性もいいので揚げ物にも向いています。ぬか漬けや浅漬けなども人気ですね。

また、なすの紫紺色の皮に含まれる成分は、「ナスニン」というアントシアニン系色素で、ポリフェノールの一種。動脈硬化など生活習慣病の予防に効果があるといわれています。

みなさんがよく作るなす料理は何ですか? また、なすをどのくらいの頻度で食べますか? コメント欄でぜひ紹介してください。逆に、「なすは苦手」という人がいらっしゃれば、歯ごたえや食感など、どんな点を苦手と感じるのか教えてくださいね。

サラダから主食まで幅広いメニューで活躍するなすを使った、キユーピーおすすめのレシピもご紹介♪下記のリンクから、ぜひチェックしてみてくださいね。

★キユーピーおすすめのなすレシピ
※キユーピーHP(とっておきレシピ)へ遷移します。

なすとオクラと豚肉のサラダ
カラフルな夏野菜を黒酢のコクの効いたドレッシングで♪

なすのみそマヨネーズ焼き
みそマヨネーズがなすに染み込んでジューシー!

なすとエリンギのソテー 玉ねぎたっぷりゆず仕立て
かんたんにできる一品。ゆずの香りが夏にぴったり♪

なすとベーコンのガーリックトマトスパゲッティ
オイルソースで炒めたなす&ベーコンとトマトソースが好相性!

 

JA全農ぐんまさんに教えていただきました!

◆選び方と保存のポイント

皮はツヤとハリがあり、色が濃いもの。ヘタは黒く、トゲが痛いくらい鋭くとがっているものが新鮮です。重量感があり、中身の詰まったふっくらしたものを選びましょう。冷やし過ぎると実が縮まるので、1個ずつ新聞紙に包み、風通しの良い冷暗所で保存します。冷蔵庫に保存する場合は、1個ずつラップや新聞紙に包んで野菜室で保存しましょう。

 

198件の「いいね!」がありました。
「いいね!」と言っている人
570件のコメントがあります。
並び替え
コメントするにはログインしてください