2022/08/01

プラス1皿で目標達成!野菜を1日350g食べよう!

この記事のタグ
295 view
クリップ

みなさんは毎日野菜をどれくらい食べていますか?
厚生労働省が策定した、健康政策「健康日本21」の中で示されている野菜の摂取目標量は350gです。

そこで今回のテーマは、「野菜を1日350g食べよう」です。

でも、なぜ1日350gなのでしょうか。

野菜は、健康維持に大切なカリウム、食物繊維、ビタミンCの摂取源の第1位です。
これらの栄養素を、十分に摂取するために必要な野菜の量は、1日350g以上と考えられているからです。

ただ、目標量の350gを摂取できている人は多くはありません。
野菜摂取量の平均値は281.4g(20歳以上男女)で、実際には摂取目標量より約70g野菜が足りていないのです。

70gの野菜というと、トマト(小)では1/2個、玉ねぎ(大)は1/3個、キャベツ(大)は葉にして約1枚ですので、決してプラスするのが難しい量ではありませんよね。

そこで、毎日の食事に手軽に取り入れられる、野菜70g以上のレシピをご紹介します!
ぜひ毎日の食事に1皿をプラスしてくださいね。

なすとトマトとオクラのマリネサラダ
いろいろな夏野菜をたくさん食べられる!
※キユーピーHP(とっておきレシピ)へ移動します。

輪切りピーマンとツナのサラダ
パンにはさんでもおいしい!朝食にも♪
※キユーピーHP(とっておきレシピ)へ移動します。

その他にも、野菜を70g以上食べれるレシピはこちらから
>>+70gの野菜がとれるサラダ

また、野菜をあと70g食べるための、献立や調理方法のポイントもご紹介していますので、ぜひこちらもご覧ください。
>>野菜、食べていますか?

みなさんは野菜をたくさん食べるためにどんな工夫をしていますか?
「調理の工夫」や「野菜がたくさん食べられるレシピ」、この記事を読んだ感想などをコメント欄にお寄せいただけるとうれしいです。
毎日の食事に野菜をうまく取り入れて、1日350gの目標量を達成しましょう!

59件のコメントがあります。
並び替え
コメントするにはログインしてください
  • こんにちは、おはなしダイニング コミュニティスタッフ ハナです。

    茄子など秋の野菜がおいしい季節^^レシピも参考にしていただきながらぜひプラス一皿で、楽しみながら目標達成に向けて楽しみましょう(*^^*)
  • 淡色野菜より 緑黄色野菜を摂るようにつとめています
  • 最近、畑で野菜がとれるので結構野菜とってるつもりですが、足りてるかな?
  • 会社の同僚さんで、毎日昼食後に野菜ジュースを飲んでいる方がいて
    私も見習って飲むようになりました。少しは足しになってるかなー*
  • ↓茹で イイですね♪ わが家では蒸し野菜サラダが人気です
  • 茹で野菜のサラダをよく作って食べています(^^♪
  • 秋野菜が出回ってきつつあるので いろいろたくさん食べたいです♪
  • パプリカのマリネや酢れんこん、カリフラワーのカレーマリネなど、お安く買えたお野菜は傷みにくいように、酢を使っての作りおき料理にして、冷蔵庫に常備して、野菜不足にならないように注意してます。

    猫の額程の庭ですが、家庭菜園で、採れたての旬なお野菜も家計にも体にも優しく、助かっています。

    生野菜、グリルや、レンチン野菜、油で炒めてなど、色々な料理法で、飽きないように、量を摂れるように工夫してますo(^-^o)(o^-^)o
  • わが家では、ぬか漬けでもプラス1皿してます✨

    塩分補給も出来て‥熱中症対策にもなりますし、箸休めにも‥おつまみにもなりますし♪
    それにぬか漬けって、ちょっと余ったりしたお野菜を漬けられるので大変重宝なんです!
    試しに漬けてみても割とどれも美味しいので、懐も深く‥お野菜を選ばないのも助かります。
    • とっても同感です(^^)/ 冷蔵庫内の小さな容器にですが ちょこちょこ漬け(笑)で 重宝しています ”懐も深く”ですよね♪ 
    • 私も同じです!冷蔵庫の一角に‥ぬか漬け用の容器を入れておいて、
      ちょこちょこっと‥余り野菜を漬けています✨

      コレ漬けて美味しいかな?っていうお野菜や食材でも
      糠って美味しくしてくれるので、本当に懐深しですよねー*
  • こんにちは、おはなしダイニング コミュニティスタッフ ハナです。

    一日に350g、というと多くてそんなに摂れない~と思ってしまいがちですがみなさんいかがでしょうか^^ちょっとだけ意識してプラス一皿して目標達成したいものですね(*^^*)ぜひ負担に思わず楽しみながらおいしく野菜を食べたいものですね♪
  • コーポレートサイト
  • 人参バナー
  • BOOKバナー
  • 使い方ガイド
  • はじめての方へ
ログイン