2018/05/16

年に一度の「博多織展」、今年も開催!

736 view
クリップ

今回で第62回となる「新作博多織展」。張りがあって締めやすく、スッキリとしたデザインが人気の博多織から新作・力作が集います。博多織といえば献上柄デザインも有名ですね。

さらに会場では、5/15(火)の審査会で選ばれた「内閣総理大臣賞」をはじめとする、今年度の受賞作品をいち早く発表。博多織の世界をたっぷりとお楽しみいただけるイベントです。
 

∵∴∵∴∵∴∵∴∵∴∵∴∵∴∵∴∵∴∵∴∵∴∵∴∵∴∵∴∵∴∵∴ 

62回 新作 博多織展
◆本館4階 呉服プロモーションスペース
516() 22()

 
《博多織 機織り実演・体験》
516()22() 各日午前11時〜午後5
◆参加費無料
※体験は身長130cm以上の方がご参加いただけます
※最終日は午後3時終了

 
《讃井勝彦氏 博多織777周年を語る》
519()20() 各日 午後2時~、午後4時~
博多織を手掛ける博多織工業組合副理事長の讃井勝彦氏が、博多織の魅力や歴史、今様の楽しみ方などをご紹介いたします。

 

※一部商品はオンラインストアでお買い求めいただけます。

 

しなやかにして、きりり。高密度に張った経糸に緯糸を打ち込むことで生まれる厚みと張りが特徴の、博多帯織。ゆかたと博多織を組み合わせたコーディネートで、夏の風情を楽しみませんか。

 

透け感が、優雅な涼感を演出しています。

 

こちらは男性用の帯。色使いや柄のアレンジに新たな工夫が施された、新しい博多織をお楽しみください。

 

5月15日(火)、「第62回新作博多織展」の審査会が行われ、有識者により、百数十点の出展作品の中から受賞作品が選ばれました。

33件の「いいね!」がありました。
「いいね!」と言っている人
111件のコメントがあります。
並び替え
コメントするにはログインしてください
  • 和酒らぼ
  • エマール相互リンク
ログイン