インフォメーションブログ
2017/09/06

【イベント報告】ドレスコードはゆかた。きものの小物づくりワークショップを開催しました

237 view
クリップ

2017年8月17日(金)、クチコミモニターサービスbuzzLifeとのコラボ企画で、三越本店7F「はじまりのカフェ」にて小物づくりのワークショップを開催しました♪(企画詳細はこちら

各回10名ずつと少人数ながら、LA VIDA会員の方のドレスコードは「ゆかた、または夏きもの」。とても華やいだ雰囲気でした!
その時の様子や、みなさんの感想コメントを紹介します♪
 

■ライオン像前に集合、三越内のミニツアーへ

はじめに日本橋三越の歴史をかんたんにご紹介しました。

ゆかた姿にピッタリの当時の番傘を持って、パチリ♪ (首にかけて頂いたのは、説明用のイヤホン機器です。)

イヤホンで説明を聞きながらの、館内めぐり。ちょっぴり敷居が高いと思われがちな呉服コーナーも、みんなで見てまわりました。

\みなさんの感想より/

いままで知らなかった三越の歴史が知れて良かったです。観光ツアーみたいで、ワクワクしました!(chaoryさん)

実際に当時使っていた番傘などにふれることもでき嬉しかった。(dorami1981さん)

(呉服コーナーは)敷居が高く、もっと入りにくいイメージでしたが、入るというより流し見が出来る陳列になっていて、意外でした。コンシェルジュの方もフランクな印象で、想像していたより身近に感じました。(aitann69さん)

 

■水引アクセサリーづくりに挑戦

イヤリングやヘアピン、帯留めなど、お好みのアクセサリーづくりにチャレンジ開始!

難しいところは、スタッフのサポートを受けながら・・・

オリジナル水引アクセサリーの完成です♪

\みなさんの感想より/

昔ながらの淡路結びを使用したアクセサリー作りは可愛いアクセサリーを作れるのみならず日本の文化に触れられてとても貴重な体験となりました。アクセサリーと浴衣を合わせることでより浴衣の魅力が増し、ファッション感覚で浴衣を楽しむことができました。(まリリんさん)

今まで花火大会以外で浴衣を着たことありませんでしたが(着物は京都旅行で借りたりするときくらい)、日常で着物着て歩くのは憧れです。これからは少しそういった時間を持てたらなーと思っています。(hatch0208さん)


帰りは日本橋散歩を楽しんだり、おいしいものを食べて帰られた方もいたようです♪
これを機に、もっともっと、きものでおでかけにチャレンジしていただけるとうれしいです。「三越 きものゴコロ。」コミュニティからも、きものを楽しむアイデアをどんどん発信していきますね!

この記事への感想も、お待ちしています。

33件のコメントがあります。
並び替え
コメントするにはログインしてください
ログイン