2018/03/22

おしえて!きものコーディネートのポイント

633 view
クリップ

おしえて コーディネートのポイント

多彩なアイテムのなかから、季節や出かける場所に合わせて自分なりのコーディネートを考えることもきものを着る楽しみのひとつ。今回はおしゃれきもの女子二人に、コーディネートのポイントを聞いてみました。ぜひ参考にしてくださいね♪

今回のモデル:みきさん
@miki55upi

みきさんは、レトロかわいいきものスタイルを楽しむ、人気インスタグラマー。お母様の影響で小さな頃からきものに触れる機会が多く、5〜6年前からアンティークきものに目覚めました。週末はお気に入りのきものを着て、SNS仲間とおでかけを楽しむのが大好き。

今回のモデル:うさこさん

みきさんとは、きものという共通点でツイッターで出逢う。お花柄や古典柄などのアンティーク着物が大好き。時折見せる、かわいらしいポージングや発言で周りを和ませてくれるムードメーカー。

おでかけ前に二人でコーディネートを打ち合わせ

今回のきものは、それぞれ青と赤をテーマカラーに、「春の日本橋さんぽ」を意識してコーディネート。コントラストがはっきりして写真映えしますね。花柄のきものに蝶の柄の帯を合わせていて、全体の雰囲気が統一されています。

前日から「どんなコーデにする?」と打ち合わせしていたという二人。きもの女子のおしゃれは、おでかけ前から始まるんですね♪

おそろいの色や柄、素材でコーディネートに統一感を。

みきさんのブルーのきものには、桜、牡丹、ツツジなど、春のお花が描かれています。見ているだけで春が来たような気持ちになりますね。半衿と髪飾りはどちらもコットンレース。帯の柄に合わせた蝶々のモチーフの帯留めがさらに春らしさを際立たせています。

実はみきさんの帯とバッグは、気に入った生地からオーダーで誂えたもの。

さらに、偶然見つけて思わず購入したという同じ柄の草履もあわせて、3点おそろいのとっておきコーディネートでした。

きもの、帯、帯留、半衿、髪飾り…すべて赤と青で揃えた、うさこさん。それぞれアイテムごとに存在感がありますが、色調のバランスが統一されているので全身がスッキリとまとまっています。

かわいくゆれる、タッセル根付が今の気分♪

帯からふりふりとゆれるタッセル(房)の根付がかわいい!最近きもの女子の間ではタッセルが流行っているそう。根付は根付板部分を帯に挟むだけなので、簡単に身につけられるアイテムですね。

ヘアアレンジはくるりんぱと三つ編みで低めのシニョンを。

きものを着ると背筋がスッと伸びうなじが美しくみえるので、髪の毛もきれいにとまとめるとバランスがとれます。今回は二人とも、くるりんぱと三つ編みを上手に組み合わせ、あえて下の方でまとめることで大人っぽく仕上げていました。髪飾りがあれば、ピンやゴムを隠せる上に、華やかさもグンとアップします。

華やかできれいなきもの姿は見ているだけでハッピーな気持ちにさせてくれますね♪皆さんも自分なりのコーディネートを楽しんでください!

皆さんのお気に入りのきものコーデも、ぜひ見せてくださいね♪

41件のコメントがあります。
並び替え
コメントするにはログインしてください
  • 華むすびショップ
  • ゆかたECサイト
  • エマール相互リンク
ログイン