2017/11/22

どうする?きものの防寒対策 全身ポイント別アイテム

1619 view
クリップ

冬だってきもので楽しくおでかけしたい!寒さ対策を、3つのポイント別にご紹介します。教えてくれるのは、三越呉服サロンの後藤さん。

1.インナーで、見えない場所もしっかり
2.意外に侮れない、手元/足元
3.一着は欲しい!きものコート

こっそり&しっかり!暖かインナー

きものユーザーにも、あったか肌着は必須のアイテム。ただ、化繊の機能性肌着などは汗ばみが気になったり、袖元が見えてしまうのが悩みというお声も。

今回ご紹介するのは、和装用のウール素材肌着。気温に応じて上手に活用したいアイテムです。

  • <さんび>ウール肌襦袢・ペチコート(毛100%)…各5,940円

ウール肌着はガーゼ肌着と重ねれば、汗対策にもなって快適!

手元・足元の冷え対策

アームカバー

和装アームカバーとショート丈の手袋を合わせると、防寒もお洒落も叶います!指先が出るタイプのアームカバーなら、手袋だけとれば、スマホ操作も楽ちんです。

  • <MIQ>アームカバー三越伊勢丹限定(絹75%・ナイロン20%・ポリウレタン5%)…3,240円

>>この商品を三越オンラインストアでチェック!

足袋タイツ

足元も、きものだと風が吹き込みやすい部分。昨年三越の和装肌着サロンにお問い合わせが多かったのが、なんとつま先が足袋型になったタイツ!薄くて肌に密着するので上から足袋が簡単に履けて、ダブつく心配がありません。

  • <福助>足袋用タイツ(ナイロン・ポリウレタン)…2,160円

裏起毛足袋

タイツに組み合わせられる裏起毛足袋も注目です。内側が起毛になっており、底は綿素材で滑りにくく歩きやすいのが特長。甲部分の表地ははっ水加工が施されているので、天気の悪い日も気軽に履けるのが嬉しい!

  • <福助>足袋・甲裏起毛(ナイロン・その他)…3,240円

しっかり羽織って、防寒用コート&ショール

コート

バックスタイル

室内にいる時間が長い場合の防寒着としておすすめなのは、着脱が簡単な防寒用コートやショール。三越伊勢丹オリジナルスクエアコートは、サッと小さく畳んで付属の収納バッグに入れられるので、外出先でも邪魔になりません。

 <撫松庵>三越伊勢丹オリジナル スクエアコート(ポリエステル100%)…41,040円

>>この商品を三越オンラインストアでチェック!

カシミヤショール

  • <さんび>カシミヤショール(カシミヤ100%)…24,840円~

定番のカシミヤショールは洋服にも使えて、便利な一枚です。

寒い時期のきものコーデ、みなさんはどんな風に乗り切っていますか?ぜひコメントで教えてくださいね♪

56件のコメントがあります。
並び替え
コメントするにはログインしてください
  • 和酒らぼ
  • エマール相互リンク
ログイン