きものでおでかけ
2017/07/12

夫婦で、カップルで♡憧れのゆかたリンクコーデ

2865 view
クリップ

ゆかたは、夏限定のお出かけ着。その特別感を夫婦で、カップルで、一緒に味わえたら…きっと思い出に残る夏になるはず!今回は、さりげなく着こなす大人のリンクコーデポイントをご紹介します。

憧れのゆかたリンクコーデを成功させるポイント!
1. デザイン・色でリンク
2. 小物でリンク

ゆかたは色柄でリンクさせる

デザインが同じゆかたを選ぶなら、できるだけシックなものをチョイス!初めてのリンクコーデは“さりげなく”が失敗しないコツ。たとえ違うデザインのゆかたでも、柄の一色と帯の色、帯の色と髪飾りなど、ポイントカラーを合わせるだけでも、ふたりのスタイルが完成します。

小物でカンタンにリンク

お揃いのゆかたをわざわざ購入するのは…という方は、小物だけのリンクもおすすめ。

帯でカラーリンク

彼の角帯と彼女の三分紐の色をリンク。アイテムを一緒に選ぶ時間も楽しめそう。

足元でリンク

同じ鼻緒の下駄を選べば、足元だけのお手軽リンクコーデが完成。

アクセサリーでさりげなく

ゆかたにストローハットをふたりで合わせるなんて、オシャレ!と思われるかも。

ほかにも、例えば洋服でも楽しめるペアアイテムを、この機会に揃えてみるのも。

ゆかたリンクコーデに使えるペアアクセサリー特集は、7月26日に更新予定です。どうぞお楽しみに!

三越の新作ゆかたを見る!

今回使ったのはこちら!

女性

  • <MIQ>仕立上りゆかた(綿75%,麻25%)…41,040円
  • <こむさでもーど>半巾帯(麻100%)…19,224円
  • <さんび>帯留め…5,184円
  • <古今>三分紐…4,860円
  • <神田胡蝶>下駄…18,360円
  • <古今>カゴバッグ…18,360円
  • 帽子…参考商品

男性

  • <MIQ>仕立上りゆかた(綿75%,麻25%)…41,040円
  • <こむさでもーど>角帯(ポリエステル100%)…41,040円
  • <神田胡蝶>下駄…15,660円
  • <Men’s古今>カゴ…10,800円
  • 帽子…参考商品

こちらもおすすめです!

Photography by Yasutsugu Fukui
Styling、Hair&make by Chikako Kimura(6-SENSE) Text by Chika Komori

きものゴコロ。読書の時間

愛情生活

日本を代表する写真家・荒木”アラーキー”経惟の妻、荒木陽子さんは職場でアラーキーと出会い、42歳という若さで亡くなるまでの19年間、時には被写体として、また時には作家として数々の傑作エッセイを遺した。本著は、ドラマティックな出来事ではなく、夫婦の静かな日常が淡々と描かれているが、傍らにいることの幸福感がそこかしこに滲み出ている。共にワインを飲み、街を歩き、たまに旅をして、ネコと暮らす日々。ほんとうの豊かさに満ちた生活は穏やかに緩やかに過ぎてゆく。2章のタイトル”あー夫婦だなあ”が本著の全てを表している。

  • 著者:荒木陽子
  • 角川文庫
  • 993円(税込)
書評提供 青山ブックセンター
32人のユーザーがいいね!と言ってます
「いいね!」と言っている人
85件のコメントがあります。
並び替え
コメントするにはログインしてください
ログイン