2021/10/01

みんなでたのしむ【きのこ】

この記事のタグ
1666 view
クリップ

今月の「みんなでたのしむ旬野菜」のテーマは、きのこです。

えのきだけ、しいたけ、ぶなしめじ、まいたけ、エリンギ、マッシュルームなど、種類が豊富なきのこ。
どこのスーパーの売場でも、だいたい5~6種類はあるのではないでしょうか。

1年をとおして出回っていますが、きのこの旬は秋!
そこで今回は、みなさんの投稿からきのこを使ったアイデア料理をご紹介します。
おいしい時季にきのこをたくさん食べてくださいね。

 
きのことピーマンのペペロンチーノです。
(nyurojさん)

きのこはいろんなパスタ料理に使えますが、どうしても色味が茶色く地味になってしまいがち。でも、nyurojさんのパスタは、ピーマンとパセリの緑と鷹の爪の赤で、とても鮮やか!こういうセンス、ちょっとまねしたいですね。

 
とっても簡単エリンギ&マッシュのがーりっくバジルバター炒めです。ストックの色々なキノコをバターで炒めて頂くことが多いですね!とろけるチーズをトッピングしても美味しいです。
(miyukikiさん)

バターで炒めてもおいしいきのこ。miyukikiさんのように、スキレットを使って食卓に出せば、それだけでおしゃれな一品になりますね。チーズのトッピングもやってみたいです!

 
舞茸入り肉団子の甘酢あんです。
きのこ大好き、中でも舞茸は香り高くて一番好きです。
(やちこさん)

写真から良い香りが漂ってきそうです。肉団子とツヤツヤ光ったまいたけに食欲をそそられますね。これは、ごはんが進みすぎて困るかも・・・。

 
しいたけの肉詰め♪
軸も刻んでミンチに混ぜ込んでます。しいたけのうまみがしみしみでおいしい。
(ピンクいのさん)

「しいたけのうまみがしみしみ」って、とてもおいしそう!しいたけを丸ごと食べられて、メイン料理やお弁当のおかずにもなるのが、しいたけの肉詰めの良いところですね♪

他にも、スープやシチュー、鍋、炊き込みごはん、天ぷらなど、いろんな料理に使えるきのこ。価格が安定していて、低カロリーなのもうれしいポイントですね。

みなさんもきのこ料理を作ったら、この記事のコメント欄にぜひ写真を投稿してください。
「きのこ類ではまいたけが1番好き!」「地元ではこんな珍しいきのこが売られています」など、きのこに関するコメントもお待ちしています!

 

★きのこの選び方や保存方法などはこちらをチェック!
78件の「いいね!」がありました。
「いいね!」と言っている人
570件のコメントがあります。
並び替え
コメントするにはログインしてください
  • キノコを焼いて醤油垂らしてそれだけをつまんで昼酒飲みました。しあわせ(笑)♪
  • 2021/12/03
    きのこはカロリーが低いと聞いて積極的に摂取していました。
    食物繊維も多くダイエットに最適ですね。
    股ビタミン類や、カリウム、リンも豊富に含まれていて画期的な食品だと思います。
  • しゅるも豊富で色々な調理、低カロリーで楽しみ方もいろいろこれからは鍋料理には欠かせませんよね。
  • きのこってヘルシーなところも好きです!
  • 価格が安定しているのも ありがたいポイントです 最近は”工場生産”が多いからでしょうか?
  • しめじ、しいたけ、えのきなど、耐熱皿に入れてふんわりラップ、5分ほど加熱。
    しんなりしたら味ポンと一味、ラー油をかけて冷蔵庫で30分置く。常備おかずとして重宝します。きのこは何でもよくレンジタイムは様子を見て調節します。きのこの旨味が逃げないしカロリーも低いしおすすめです。
    • なるほど~ 鍋など汁物に使うのは定番ですが 汁の方に滋味栄養が出ていってしまっている面もあるかも デスね・・
      常備できて身体にもよさそう やってみます( ..)φメモメモ お教えありがとうございます
  • バター炒めが最高です!
  • きのこはどんなお料理にも合いますね。栄養があってとても美味しそう。
  • MAITAKE
    大学の時、教授に読むように渡された英語の論文。
    マイテイクって理解できずかなりの時間悩み、マイタケのことだと気づいて笑った。
    以来、私の中で、マイタケはマイテイクと脳内変換されてしまいます。
    きのこはバターソテーが1番好き♪
    マイタケは、リゾットやすき焼きにも合いますね!
    • <マイテイク> なんだろうって思いますよねー 英語名:記憶あやふやなんですが 雌鶏に関係したような気が(。´・ω・)? 
      何についての論文だったのか 興味津々です(笑) 
  • ☆なめ茸☆
    えのきの軸は↓のソテーに、上部はなめ茸に♪
  • コーポレートサイト
  • 人参バナー
  • BOOKバナー
  • 使い方ガイド
  • はじめての方へ
ログイン