旬野菜ひろば
2017/10/02

寒い時期の栄養補給にぴったり!【かぼちゃ】

918 view
クリップ

今回の旬野菜ひろばのテーマは、かぼちゃです。

かぼちゃは栄養の宝庫。皮に多く含まれるβ-カロテンをはじめ、ビタミンCやE、B1、B2、ミネラルや食物繊維なども含み、特にビタミンEは野菜の中でもトップクラス!

また、長期保存してもビタミン類はあまり減少しませんそれどころかβ-カロテンは貯蔵するほどにアップします。
だから、「冬至にかぼちゃを食べると風邪をひかない」といわれるように、寒い時期の栄養補給にぴったりの野菜なんですよ。

ただ、かぼちゃは大きくて硬いですよね。みなさんも切るときに困った経験はありませんか?
切るときのコツは、できるだけ安定する場所に置き、片手で包丁の柄を、もう片方の手で刃先の後ろをしっかり押さえて体重をかけるようにして切ること。または電子レンジで軽く加熱しておくとラクに切れます。
この他にも、かぼちゃをかんたんに切る工夫があれば、みなさんで情報交換しましょう。

これから寒くなりますが、かぼちゃ料理で元気に乗り越えましょうね。キユーピーおすすめレシピもご紹介しますので、ぜひチェックを♪

 

かぼちゃと豚肉の焼きサラダ
ほくほくのかぼちゃとこんがり焼いた豚肉をドレッシングで。ご飯がすすむ一品!
※キユーピーHP(とっておきレシピ)へ移動します。

この他のかぼちゃレシピも、コメント欄でコミュニティスタッフのハナさんが紹介していきますので、どうぞおたのしみに♪
みなさんのおすすめのかぼちゃ料理も教えてくださいね。

 

~ホクレン農業協同組合連合会さんに教えていただきました!~


ヘタの切り口が乾燥してコルク状になっていて、持ったときにずっしりと重いものを選びましょう。カットしてあるものを買う場合は、肉厚で色の濃いものや、種がぷっくりしたものを選ぶといいですよ。


丸ごとなら、10℃前後の風通しのいい場所に保存すれば、1ヵ月位はもちます。カットした後は、種とワタを取ってからラップをして冷蔵庫へ保存しましょう。

268人のユーザーがいいね!と言ってます
「いいね!」と言っている人
392件のコメントがあります。
並び替え
コメントするにはログインしてください
  • はじめての方へ
  • 使い方ガイド
  • コーポレートサイト
ログイン