2021/03/01

さわやかな香りの“日本のハーブ”【青じそ】

この記事のタグ
2712 view
クリップ

今月の旬野菜ひろばのテーマは、青じそです。

日本では、平安時代以前から栽培されていたといわれている「しそ」。漢字で「紫蘇」と書くことからもわかるように、本来「しそ」とは赤しそのことで、青じそは赤しその変種です。「大葉」ともいいますね。

青じその特長といえば、何といっても、あの清涼感のある香りとさっぱりした味わいです。
オールシーズン広く流通していて、おもに薬味や刺身のつま、天ぷらなどに用いられ、彩りと味のアクセントとして、いろいろな料理で活躍してくれます。


・葉の緑が濃く、みずみずしいハリとツヤがあるもの
葉先までピンとしていて、葉や切り口に変色がないもの


・乾燥に弱いので、湿らせたキッチンペーパーに包み、ラップをするかビニール袋に入れて、冷蔵庫の野菜室へ。
※調理前に水に浸けると蘇生して、パリッとする。

青じそを使ったキユーピーおすすめのレシピもご紹介♪

たまごとポテトの包み焼き
ぎょうざの皮を使うからかんたん! 青じその風味がアクセント
※キユーピーHP(とっておきレシピ)へ移動します。

みなさんは青じそをどのように使いますか?
ぜひ青じそが主役になるようなおすすめのレシピや、青じそを使った料理の写真をコメント欄に投稿してください。
「こんな使い方もあるの?」とびっくりするようなアイデアも大歓迎! たのしみにお待ちしています。

106件の「いいね!」がありました。
「いいね!」と言っている人
968件のコメントがあります。
並び替え
コメントするにはログインしてください
  • コーポレートサイト
  • 人参バナー
  • BOOKバナー
  • 使い方ガイド
  • はじめての方へ
ログイン