2021/06/01

赤や黄色のカラフル野菜【パプリカ】

この記事のタグ
2231 view
クリップ

今月の旬野菜ひろばのテーマは、パプリカです。

赤、黄、オレンジなど、そのカラフルな色で目を引くパプリカ。最近は、白、黒、紫のものも売られています。
夏が旬の野菜ですが、おもにオランダ、韓国、ニュージーランドから輸入されており、いまでは一年中手に入ります。
みなさんも料理に使うことが増えたのではないでしょうか。

パプリカはその形からもわかるように、ピーマンや唐辛子の仲間。大型で肉厚のものがパプリカと呼ばれています。
ただし、ピーマンのような青臭さや苦みがなく、甘みがあってジューシーなのが特長です。


・肉厚で柔らかく、みずみずしいもの。
・表面にハリとツヤのあるもの。※皮にしわのあるものは鮮度が落ちている。
・果柄が緑で切り口が新しいもの。


・水気をふいてポリ袋に入れ、野菜室で冷蔵する。
・使いかけのものはラップに包んで冷蔵庫の野菜室へ。

パプリカは生でも焼いてもおいしく、サラダやマリネ、炒め物がおすすめ。
皮が気になる人は、オーブントースターや直火で焦げ目をつけ、熱いうちにポリ袋に入れて少し蒸らすと、かんたんに手で皮がむけますよ。
また、加熱しすぎると風味が損なわれるので、炒め物は色と歯触りをいかすように、強火でさっと調理しましょう。

キユーピーからもパプリカを使ったおすすめのレシピをご紹介します。

黒酢たまねぎドレッシングで!ベビーホタテとパプリカのソテー
味付けはドレッシングだけでかんたん!
※キユーピーHP(とっておきレシピ)へ移動します。

パプリカを使った料理が一品あるだけで、食卓の彩りにもなりますね。
みなさんはどんなパプリカ料理を作りますか? おすすめの食べ方や作った料理の写真をぜひお寄せください。
赤や黄色のカラフルな料理の写真を、たのしみにお待ちしています!

72件の「いいね!」がありました。
「いいね!」と言っている人
855件のコメントがあります。
並び替え
コメントするにはログインしてください
  • コーポレートサイト
  • 人参バナー
  • BOOKバナー
  • 使い方ガイド
  • はじめての方へ
ログイン